不思議な夢

前回の続きですw


その建造物は異様な感じで、崖の上に存在していました・・・
その前には、大きな池があり、断崖絶壁の上にありました。


しかし、私は空を飛んで、その建物に入ることができたのです。

中を見たら、まるで異界から来たような悪魔みたいな形のソルジャーがたくさんいたのです・・・
その時、夢の中の私は本を開いて、ルミナリィノヴァを発動したのです(@Д@)アボーン

楽しいアルケー狩り
↑閃光が出る感じの超強力な範囲魔法です



まぁ、こんな感じでソルジャーたちを殲滅・一掃でき、中に進んだわけですが、そこに驚く場所があったのです!!!!




そこは、まるで学校・・・いや、中学校か高校の感じでした・・・


生徒がいたので声をかけたら、なにも反応がない・・・
よくその生徒を見たら、ややぼけていて、透けている・・・・
幽霊かな?と思って、ほかの所を探してみると、はっきりと見える生徒もいたのです。
声をかけようとして行ったら、いきなりみんな逃げだしたのです;ω;


なぜかなと後ろを見たら、この世に存在してはいけないものがそこにいたのです・・・
さっきのソルジャーと違って、プレッシャーが格段と違っており、敵わないと思って、私も逃げました…


まるで、リアルおこごっこみたいな感じで狩られる気分となって、とても不安を感じました・・・


逃げて行って、とある教室に入ったら、保育園から一緒だった幼馴染に会ったのです(*@ω@*)
その幼馴染は何を言わずに、私の手を掴んで、ある教室に連れて行ってくれたのです。


その教室には普通に見える3人の生徒がいたので、話しかけたらなんと高校の友人でした!
しかし、友人たちは私の顔を見て、驚いている感じだったのです・・・



そのわけを聞いたら、私がそこで友人と会う以前に死んでいたということを聞いていたからです(@Д@)アボーーーーーーーーーーーン
そこで、私はなぜ死んだかということより、いつ死んだかというのが気になって、その友人たちに聞いたら、2002年6月2日(2009年6月2日とも聞こえた)に死んだと聞いたのです・・・


前者なら、まぁ夢だなと思えるのですが、後者なら、予知夢!?と思ってしまいます(´・ω・`)ショボーン


そして、なぜみんながその建物にいるのか聞いたら、いきなり場面が変わって、トイレのような感じの場所にいたのです・・・

なぜか目の前には4枚の鏡が並んでいたのですが、自分の姿が映ってなかったのです!!!


そしたら、私の後ろに幼馴染の子がいることに気づいて振り返ったのですが、その子も鏡に映ってなかったのです・・・



どうもこの鏡があやしいなと思って(4枚で4→死という意味を司っているかもしれないから)、その鏡を壊そうしました。



しかし、魔法を使っても壊れない・・・叩いても壊れない・・・拳銃を具現化して撃っても割れない・・・(リアルでこんな鏡あったら、ほしいな)


そうこうしている間に、その建物が消えてしまい、先ほどのバスのあった位置に戻っていたのです…



そして、目が覚めた・・・











(@Д@)え?予知夢じゃないよね!?

(@Д@)死なないよね!?

ヽ(*`□´*)/ガヽ(*`○´*)/オー!! ヽ(*`□´*)/ガヽ(*`○´*)/オー!!






という感じの夢オチでした(´・ω・`)ショボーン
まぁ、正夢でないことを祈ります(`・ω・´)

まぁ、一番気がかりなのは幼馴染なんだよねー(今、どこにいるのかなー



ということで、またですノシ
category
夢ねた

Comment

Trackback

http://sengetsu4649.blog100.fc2.com/tb.php/15-405f3de1