地球というもの

こんにちみー

昨日今日と蒸し暑いんだよー!
ヽ(*`□´*)/ガヽ(*`○´*)/オー!!


さて、お昼ご飯食べながら、放送大学見てました(ぇ
内容は地球の地質調査の講義ですね。


そこで思ったこと!


地球にとっては、[壊れる]という概念がないね。
地球から考えると、破壊するということがないね。
地球の地殻変動で、断層がずれたり、火山が噴火したり、津波が起こったりすることは、地球にとっては変革みたいなことだということですね。
その副産物として、山が崩れる、海岸の形状が変わる、ということになるのですね。

そこに、人の概念を入れると、『山が崩れる』→『山が壊れる』などの表現に置き換わるって、ことですねー。

つまりだ!
人が住める場所を求めるなら、できる限りそういう危険な場所を避けるべきだと思いますね(`・ω・´)
そのための地質学者、地震学者の方々がいて、行政もその調査に従って、安全な居住区を厳密に決めた方がいいと思いますねー。

最近、災害が多いなー。と思っている傍ら、人がいろんな場所に居住区を作ってきた結末なのかなと思っているひかりさんでした( ゚ ρ ゚ )ボー


ステラちゃん:(-^-)スヤスヤ

ひかりさん:( ´゚д゚`)寝てやがる

セレスちゃん:(´ ▽`).。oウトウト

ひかりさん:( ´゚д゚`)白目むいてやがる

その後、ひかりさんが怒ったのは言うまでもなかった・・・


Q.それはそうと、アリアちゃんクジはやらないのですか?

A.やりません(`・ω・´)


以上です。
またいに~~( ´ ▽ ` )ノシシ
category
日記

Comment

Trackback

http://sengetsu4649.blog100.fc2.com/tb.php/511-ecad4615